ブランド古着を買い取ってもらう際のちょっとしたコツ
ブランド古着の買取ノウハウ

ブランド古着を買取してもらうならベストシーズンを押さえる

衣替えってその季節が始まる頃にやりますよね。

梅雨が終わるまでは肌寒い日もありますから完全に夏物にチェンジするわけにはいきませんし、夏の真っ盛りの衣替えは厚手の服を出すだけで汗だくになってしまいます。

毎回服を入れ替えしていて気づいたのですが、買う時には最高だと思って買っても、何年かすると、今の自分にはもう着れないとか、何故か着る気になれない服が必ず出てきます。

その度に買取に出しているのですが、本当は同じブランド古着でもベストシーズンの方が高く買取ってもらえるようです。

確かにそうですよね、洋服屋さんを覗くと夏を迎えるころには秋物が、正月が終わる頃には春物が並んでいたりしますから。

それに気がつかず今まで私は随分損をしてきたと思いました。

でもこれからは違います。定期的に衣類をチェックし、買取のベストシーズンを押さえることにしたのです。

でも逆に自分がブランド古着を買いたいと思ったらシーズンが終わる頃の方が安く買えるかもしれませんね。

大事に扱えばブランド古着は高く買取ってもらえる

仕事がらスーツは私の必需品ですが、体に合わなくなったりしたものが結構たくさん押し入れに眠っています。

よく、古いスーツを持っていくと新しいスーツが安く買えるなど宣伝しているお店もありますが、私が持っているものは全てブランド物なので安いスーツと同じ扱いはどうかと思い、どうせならブランド古着を買取ってもらえるところで少しでも高くなればと考えました。

ブランド生地を使用しているスーツは高額での買取が期待できると聞きました。

スーツに詳しい方は知っていると思いますが、上襟と下襟の境目をゴージラインと言いますが、今年の主流は高めのようです。

なのでそれらを選んで出してみようと思います。

ブランド古着の買取をしてくれるお店

私は物を大事にするタイプで子供の頃から使用している文房具などもそうですが、開封していない物もきれいな状態で保管してあります。

もちろんスーツもあまり袖を通していない物は新品同様です。

これならブランド古着でもかなり高額で買取ってもらえるはずです。